ご存知でしたか??
SJ entertainmentでは「個性」を生かす為、
独自の差別化

「短期育成ノウハウ」
「圧倒的レッスン環境」
「国内最高峰の講師陣営」


の育成環境をご用意しています。

夢を本気で叶えたいと願う「あなた」の魅力を最大限に引き出し、
日本から世界に向けて挑戦できるアーティストを作り上げることが、
SJ entertainmentの使命です。
producer アン・ヒョンソク
- Ahn hyung suk-
振付師・音楽プロデューサー
アン・ヒョンソク - Ahn hyung suk

ダルンビョルエンターテインメント代表
神話(シンファ)、Super Junior、少女時代など、多岐に渡りアーティストの振付・プロデュースを手がける。現在もアジアを中心に世界へ向けて多数のアーティストを輩出する。

【振付経歴】
神話 / Super Junior / 少女時代 / Jolin Tsai / and more…

【プロデュース・作曲】
チョン・ジン「WA」/ again(アルバムプロデュース)/ Beatwin(アルバムプロデュース)and more…

- コメント -
経験などは一切関係ありません。磨けば必ず光ります。誰にでもその「可能性」を強く秘めています。
今、チャンスを自分の手で掴んでください。
強い意志をもっているあなたと出会える事を楽しみにしています。


- 都内最高立地での「自社劇場」での公演 -
新宿にある最高立地に自社劇場を持ち、新グループによる定期公演を開催。
レッスンを積みながら自主劇場を軸にファンを獲得していきます。
定期公演では各メンバー自ら企画を考え、自発的な活動として取り組んでいきます。
- プロフェッショナルな講師陣によるレッスン -
SJ entertainment では自主スタジオ完備、実践的な育成を方針に「プロフェッショナルの講師陣」「圧倒的レッスン環境」をご用意してます。
オーディション合格後はデビューに向け、日々のレッスンが「無料受講」できます。
- 他、サポート体勢 -
現在地方在住の方でも東京で活動ができるよう「家賃補助待遇(※規定あり)」のサポート体制を整えております。
あなたが輝き続ける場所である為に
SJ entertainmentでは、あなたの「思い、情熱」を全力でバックアップします!
監督・脚本・演出家
植田 尚 - UEDA HISASHI -
1968年愛知県生まれ。愛知学院大学法学部を卒業後、東映東京撮影所にてキャリアスタート。
映画、テレビ、Vシネマなどの助監督をしながら、自主製作作品も作り続け、ビクター主催の東京ビデオフェスティバル等でも数回受賞。
2006年より株式会社メディアミックス・ジャパンに所属。
2004年より携わった「特命係長只野仁」シリーズでは3rdシーズン最終回にて17%というナイトドラマ史上最高視聴率を叩きだす。同作品のゴールデン向け2時間スペシャルドラマでは、20%を超える高視聴率により映画版「特命係長只野仁 最後の劇場版」(2008年)の監督も務めている。
「チーム・バチスタの栄光(ドラマ)」(2008年)シリーズや「結婚できない男」(ドラマアカデミー賞最優秀作品賞・監督賞受賞)など、テレビドラマを多数手掛ける一方、映画作品としても原案/脚本/監督も務めた「パセリ」(2004年)、期間延長や追加レイトショーなどロングラン上映となった「 ViVA!kappe ビバ!カッペ」(2010年)など数々の実績をあげている。

2018年公開映画「棘の中にある奇跡~笠間の栗の木下家~」では、ラスベガスで開催されたハリウッドドリームス映画祭にて「作品賞」「外国作品賞」「音楽賞」「ベストキャスト賞」の4部門を受賞した。

≪作品歴≫
[映画]
「棘の中にある奇跡~笠間の栗の木下家~」(2018年)監督
「BOYS AND MEN~One For All, All For One~」(2016年)

[脚本・監督]
「ViVA!kappe(ビバ!カッペ)」(2010年)監督
「特命係長 只野仁 最後の劇場版」(2008年)監督
「パセリ」(2004年)脚本・監督

[テレビドラマ]
「まだ結婚できない男」(2019年 テレビ朝日)演出
「日曜劇場 ごめん、愛してる」(2017年 TBS)演出
「お義父さんと呼ばせて」(2016年 関西テレビ)演出
エントリー後のスケジュール

一次審査

・募集期間:
2019年11月16日(土)~12月15日(日)
・審査結果:
2019年11月末より順次結果発表(合格者のみメール、もしくはLINEより通知)
・参加方法:
応募フォーム、LINEよりエントリー


二次審査

・審査実施:
2019年12月上旬~中旬(会場:東京)

・合格者発表:
2019年12月中


・合格者は自社劇場でのステージデビューに向けて、レッスンがスタート。(レッスン費は全額無料)





QUESTION & ANSWER// あなたのその疑問、お答えします!
Q. 面談審査に費用はかかりますか?
A. 特に費用はかかりません。審査会場への交通費などはご負担いただきます。
Q. 歌もダンス経験もなく、0からのスタートになりますが大丈夫でしょうか?
A. はい、当オーディションでは経験不問となりますのでご安心ください。
Q. オーディション当日はどんな服装でいけばよろしいでしょうか?
A. 当日はどんな服装でも構いません。普段の自分らしい服装でお越しください。
Q. まだ未成年ですが、親に内緒でオーディションをうけることは可能ですか?
A. 未成年の方は親御様の承認が必要となります。中学生以下の方は面接に親御様同伴となります。
Q. 事務所に所属していても応募は可能でしょうか?
A. 他の事務所と所属契約をされている方のご応募は受け付けておりません。
Q. 募集年齢の制限などありますか?
A. 年齢は「15~24歳」までの募集となります。
応募条件
・高い志を持ち、誰よりも情熱を持って活動に打ち込める方
・年齢 15歳 ~ 24歳
・合格後、東京(秋葉原・新宿)近郊での活動が可能な方
・特定のプロダクション及び・レコード会社と契約をしていない方
・合格後、専属契約が出来る方(※未成年者は保護者の同意が必須)
応募締め切り 2019年12月15日(日)まで
↓LINE応募はこちらをクリック↓
エントリーシート //注意事項を確認の上、ご応募ください
注意事項

・応募資料・データは、審査以外の目的で利用することはありません。
・応募資料・データは返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。
・審査状況等に関するお問い合わせ等にはお答えできません。
・応募に際して、参加費、審査費等費用は一切かかりません。
・未成年者の方がご応募される際には、親権者の同意が必要となります。
・写真は、顔(全身)がはっきりとわかるものをお送りください。

個人情報の取扱い

・当社(SJ Entertainment)は、個人情報をオーディションにおける審査および応募者へのご連絡にのみに利用し、これ以外の目的に利用することはありません。

返信メールの受信について

・迷惑メール対策でドメイン指定受信をされている方は、受信設定が必要な場合があります。
その場合、info@sj-entame.comからの受信を可能にしてください。
「世界 へ挑戦する覚悟はありますか?」
2019年 SJ entertainmentから初のメンズ新グループ結成
「近い未来…日本だけではなくアジア・世界でも活躍したい」
そんな大きな夢を描ける、大きな志をお持ちの方。

是非オーディションへのご応募、お待ちしております。


PAGE TOP